/

アン・ソンジュに産休制度 女子ゴルフ28勝の33歳

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は18日、元賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)に産休制度が適用されたと発表した。出産日から36カ月を限度として産休が認められる。アン・ソンジュには復帰するシーズンにシードが付与される。

33歳のアン・ソンジュは2010、11、14、18年の日本ツアー賞金女王。通算28勝の実績があり、永久シードまであと2勝に迫っている。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン