その他スポーツ

アーチェリー混合リカーブ、古川・杉本組が金
アジア大会

2018/8/27 16:21
保存
共有
印刷
その他

混合リカーブ決勝 北朝鮮戦で狙いを定める古川高晴(27日、ジャカルタ)=共同

混合リカーブ決勝 北朝鮮戦で狙いを定める古川高晴(27日、ジャカルタ)=共同

ジャカルタ・アジア大会は初採用のアーチェリー混合リカーブで、古川高晴(近大職)と杉本智美(ミキハウス)が組んだ日本はカン・ウンジュとパク・ヨンウォンの北朝鮮に6-0で快勝し、金メダルに輝いた。

女子リカーブ団体3位決定戦で、加藤、川中、杉本(以上ミキハウス)で臨んだ日本は前回準優勝の中国を6-2で破り、2大会連続の銅メダルを獲得した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子高飛び込み決勝で1位になった玉井陸斗の6回目の演技=代表撮影

 連覇が決まると、玉井は張り詰めていた糸が切れたようにほほ笑んだ。「最高でした」。決勝は自己ベスト、それも2016年リオデジャネイロ五輪銅メダル相当の高得点。国内大会と国際大会の得点を単純比較はできな …続き (20:00)

 関西学生野球秋季リーグ第4節第2日は27日、ほっともっとフィールド神戸で2回戦3試合が行われ、近大、関大、同大が勝った。
 近大は京大を3―1で下した。関大は立命大を5―2で退けた。同大は関学大に4― …続き (19:11)

 日本バドミントン協会の銭谷欽治専務理事が27日、東京都内で行われた理事会後に取材に応じ、10月13日開幕のデンマーク・オープン(オーデンセ)に予定通り日本代表を派遣すると明らかにした。
 国際大会は新 …続き (18:56)

ハイライト・スポーツ

[PR]