/

川澄・横山ら23人を招集 なでしこ、4月にW杯予選

アジア・カップに向けて意気込みを語る「なでしこジャパン」の高倉監督(19日、東京都文京区)=共同

日本サッカー協会は19日、来年の女子ワールドカップ(W杯)フランス大会予選を兼ねたアジア・カップ(4月6~20日・ヨルダン)に臨む日本代表「なでしこジャパン」の23人を発表し、2011年W杯優勝メンバーの川澄(レイン)が約2年ぶりに復帰した。

主力の横山(フランクフルト)熊谷(リヨン)阪口、長谷川(ともに日テレ)らも順当に選ばれた。大会前の4月1日にはトランスコスモススタジアム長崎でガーナ代表と国際親善試合を行う。

アジア杯2連覇を狙う日本は8チームが2組に分かれて争う1次リーグのB組でベトナム、韓国、オーストラリアと対戦。2位以内に入って準決勝に進むか、各組3位による5位決定戦に勝つとW杯出場権を獲得する。

サッカー女子日本代表は次の通り。

▽GK 池田咲紀子(浦和)山下杏也加(日テレ)平尾知佳(新潟)▽DF 鮫島彩、三宅史織(以上INAC神戸)有吉佐織、清水梨紗(以上日テレ)宇津木瑠美(レイン)熊谷紗希(リヨン)高木ひかり(ノジマステラ神奈川相模原)市瀬菜々(マイナビ仙台)▽MF 阪口夢穂、中里優、隅田凜、長谷川唯(以上日テレ)中島依美、増矢理花(以上INAC神戸)猶本光(浦和)▽FW 川澄奈穂美(レイン)菅沢優衣香(浦和)岩渕真奈(INAC神戸)横山久美(フランクフルト)田中美南(日テレ)〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン