/

カヌー松下・藤嶋組が優勝 アジア大会

男子スプリント・カヤックペア200メートルで優勝した松下(右)、藤嶋組(29日、江南)=共同

仁川アジア大会第11日(29日)カヌー・スプリントの男子カヤックペア200メートルで松下桃太郎(石川県協会)藤嶋大規(富士河口湖町役場)組が金メダルを獲得し、同カナディアンシングル200メートルで阪本直也(和歌山県教委)が2位だった。

レスリング男子フリースタイル61キロ級の高塚紀行(自衛隊)は3位決定戦に回った。ボクシング男子はロンドン五輪銅メダルの清水聡(ミキハウス)が準々決勝に臨む。

サッカー女子の日本は準決勝でベトナムと対戦する。卓球の団体準決勝で日本は女子がシンガポールと、男子は中国と戦う。ホッケー女子準決勝で日本は中国と顔を合わせる。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン