スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

五輪期間中の小倉開催休止 JRA、20年の日程発表

2019/10/21 18:06
保存
共有
印刷
その他

日本中央競馬会(JRA)は21日、2020年の日程を発表し、東京五輪期間中(7月24日~8月9日)は馬術競技への所属獣医師、馬運車の派遣要請への対応と、暑熱対策のため例年の3場開催から小倉を休止し、札幌、新潟の2場での開催となった。五輪のマラソンと競歩が札幌で実施される場合でも、7月25日~8月9日の土、日曜日の札幌開催は行われる。

また7月に急死したディープインパクトの功績をたたえ、報知杯弥生賞(3月8日・中山、G2)を「報知杯弥生賞ディープインパクト記念」に改称。京都競馬場が11月から長期改修工事に入るため、エリザベス女王杯とマイルチャンピオンシップは阪神競馬場で開催される。創設から3年連続で12月28日に組まれてきたホープフルステークスは、20年に限り有馬記念の前日に実施される。

開催初日は1月5日で、日本ダービーは5月31日。有馬記念が行われる12月27日が最終日となる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

北海道日高町のヴェルサイユファームで余生を過ごすGI馬「ローズキングダム」

 競走馬生産のヴェルサイユファーム(北海道日高町)が不特定多数から小口資金を調達するクラウドファンディング(CF)で現役を引退した競走馬の飼育環境改善に乗り出した。集めた資金は老朽化した厩舎の建て替え …続き (11日 1:00)

第44回エリザベス女王杯で(右から)1着のラッキーライラック、2着のクロコスミア、3着のラヴズオンリーユー(10日、京都競馬場)=共同

 第44回エリザベス女王杯(10日・京都11R2200メートル芝18頭、G1)3番人気のラッキーライラック(クリストフ・スミヨン騎乗)が2分14秒1で制してG1・2勝目を挙げ、1着賞金1億500万円を …続き (10日 17:08)

 第55回福島記念(10日・福島11R2000メートル芝16頭、G3)1番人気のクレッシェンドラヴ(内田博幸騎乗)が1分59秒5で優勝し、重賞初制覇を果たした。
 道中、中団の外を進んだクレッシェンドラ …続き (10日 16:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]