/

プロ野球、オープン戦は応援団控える方針 3月2日から開催

プロ野球の臨時12球団代表者会議が22日、オンラインで開かれ、新型コロナウイルス感染防止のため、3月2日から始まるオープン戦では応援団の活動を控える方針を確認した。

オープン戦は今月23日にスタートする予定だったが、感染拡大による緊急事態宣言などを受け、2月中にキャンプ地の沖縄で組まれていたカードは全て無観客の練習試合に変更された。3月は各本拠地を中心に試合が予定され、緊急事態宣言が出されている地域では観客数の上限が5千人となる。

代表者会議に先立ち、サッカーのJリーグと連携した新型コロナウイルス対策連絡会議が開かれ、科学的根拠に基づき政府に観客制限緩和を訴えるため、公式戦開催時に計測したデータやシミュレーションの結果を踏まえて今後の対応を議論した。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン