サッカー

日本サッカー協会、女性向けライセンス新設 A級コーチが対象

2020/8/3 16:18
保存
共有
印刷
その他

日本サッカー協会は3日、来年9月に開幕する女子プロリーグ「WEリーグ」で監督に就ける女性向けの指導者資格「Associate-Pro(A-Pro)ライセンス」を新設すると発表した。第1回の養成講習会は11日に締め切り、定員は10人。公認A級コーチらが対象となる。

将来的にはA-ProライセンスからJリーグの監督にも就ける公認S級ライセンスへ移行することを想定した時限的措置。女性の公認S級コーチは全体の2%以下にとどまっており、日本協会の小野剛・技術委員会副委員長は「S級に準ずるライセンスを女性指導者が増える突破口としたい」と説明した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカーJリーグのサンフレッチェ広島は、電子商品券に交換できる「サンフレッチェコイン」を活用し、地元広島の観光地や店舗の活性化を狙ったシステム作りの実証実験を10月1日から始める。スマートフォン上の …続き (19:47)

 サッカー日本代表の森保一監督が29日、オンラインで取材に応じ、10月の欧州遠征に臨む日本代表は、ロシア、セルビアでプレーする選手を除く欧州組で編成する方針を明らかにした。新型コロナウイルスの影響で帰 …続き (18:17)

J2福岡の森本貴幸=共同

 J2福岡は29日、元日本代表FW森本貴幸(32)との契約を解除すると発表した。国外クラブへの移籍を望んでいるという。 …続き (14:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]