プロ野球

プロ野球、観客入れる方針決定 7月10日から上限付きで

2020/6/22 19:16
保存
共有
印刷
その他

プロ野球は22日、臨時12球団代表者会議をオンラインで開き、7月10日から観客を入れて公式戦を開催する方針を決めた。入場者数は地域によって新型コロナウイルスの感染状況や、各球場によって事情が違うため、今後、慎重に判断する。

臨時12球団代表者会議後、オンラインで記者会見するプロ野球の斉藤惇コミッショナー(22日)=共同

臨時12球団代表者会議後、オンラインで記者会見するプロ野球の斉藤惇コミッショナー(22日)=共同

セ、パ両リーグは当初の予定から約3カ月遅れて今月19日に無観客で開幕。政府の指針では段階的に観客を入れることが容認されており、7月10日からは最大で5千人か収容人員の50%の少ない方、8月1日からをめどに50%が目安となっている。入場者の上限について斉藤惇コミッショナーは「自治体との相談になるが、少しずつ差が出る可能性はあると思っている」と述べた。

また、全選手と監督やコーチ、審判員らを対象に月1度のペースで実施するPCR検査について、コストを抑えるために複数の検体の唾液を混ぜるなどして検査回数を減らすなどの対策が可能かどうか検討に入った。

会議に先立って行われたサッカーのJリーグと設置した「新型コロナウイルス対策連絡会議」で感染症の専門家チームからは感染リスクを下げるための応援スタイルの変更などを提言された。感染状況が悪化した場合は、観客を入れる方針の再考を求めるとの見解も示された。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

今季初勝利を挙げたロッテ・中村稔(9日、京セラドーム)=共同

 オリックス・T―岡田の鮮やかなスタートにどよめきが起こった。四回2死から四球で出て、伏見の2球目に二盗。ロッテの左腕、中村稔が投球動作に入る前に走り出す賭けが吉と出た。
【9日のプロ野球 結果と戦評】 …続き (9日 21:40)

 プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)は9日、20代の審判員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1軍戦の経験はないという。審判員の感染は初めて。
 NPBによると、1日に知人が別の感染者の …続き (9日 20:57)

オリックス戦に先発したロッテ・中村稔(9日、京セラドーム)=共同

【阪神5―1広島】阪神が快勝した。1―1の三回に勝ち越し三塁打を放った大山が、八回は10号ソロ。九回は代打中谷の犠飛などで2点を加えた。秋山は直球で押して6回を1安打、犠飛による1点に抑えて自身4連勝 …続き (9日 21:45更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]