サッカー

J1近畿勢が練習再開 G大阪・宮本監督「選手の表情明るい」

2020/5/25 17:22
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が21日に解除された大阪府と兵庫県に本拠地を置くJ1のG大阪、C大阪、神戸が25日、一斉に練習を再開した。

ネックウオーマーをマスク代わりにして練習を見守るG大阪の宮本監督=奥(25日、大阪府吹田市)=ガンバ大阪提供・共同

ネックウオーマーをマスク代わりにして練習を見守るG大阪の宮本監督=奥(25日、大阪府吹田市)=ガンバ大阪提供・共同

いずれも約2カ月ぶりの練習は非公開で、選手を少人数のグループに分け、時間帯をずらして行われた。G大阪と神戸はクラブハウス内の施設を原則使用しないなど、感染を防ぐために密閉、密集、密接の「3密」回避の対策をとった。

各チームの監督はオンラインで取材に応じ、G大阪の宮本監督は「選手の表情も明るく、コンディション的にもしっかり自主トレしたとみられ、すんなり(練習に)入ってくれた」とほっとした様子だった。

DF酒井とチーム関係者2人が感染した神戸のフィンク監督は、練習に参加した酒井について「他の選手と同じくらいのフィットネスで問題なくできていた」と話した。

C大阪のロティーナ監督は「今のチーム状態は30~40パーセント。でも中断前にいい状態につくっていたので、開幕まで1カ月あれば問題なく準備できる」と自信をうかがわせた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ロンドン=共同】サッカーの欧州クラブ協会(ECA)は7日、新型コロナウイルスの影響で、今季と来季の欧州55カ国・地域のクラブチームの減収が合計で40億ユーロ(約4840億円)に上る見込みだとの調査 …続き (12:08)

 Jリーグの村井満チェアマンは7日、実行委員会後にオンラインで記者会見し、審判員のPCR検査を4日から始めたことを明らかにした。選手同様に全審判員も公式戦再開前の検査対象としていたが、プロではなく他の …続き (7日 17:53)

 【ベルリン=共同】サッカーの海外各リーグは6日、各地で行われ、ドイツ1、2部入れ替え戦の第2戦でブレーメン(1部16位)の大迫勇也はハイデンハイム(2部3位)戦に先発し、後半23分までプレーして無得 …続き (7日 10:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]