/

レスリング、22日からの合宿延期 コロナ感染者増で

日本レスリング協会は20日、新型コロナウイルスの感染者が再び増加している状況に応じ、22日から東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で実施予定だった男子フリースタイルの強化合宿を延期すると発表した。今月初めから約3カ月半ぶりに女子や男子グレコローマンスタイルの合宿を再開したばかりだった。

NTCでの8月の女子強化合宿なども延期した。選手らは9月までにPCR検査を受けられる見込みで、その後合宿を再開する予定。西口茂樹強化本部長は「選手の安全を一番に考えた。大学など各所属では練習ができているので、そんなに心配していない」と説明した。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン