/

秋吉「優勝しか頭にない」 日本ハム、谷内と入団会見

日本ハムにトレードでヤクルトから加入した秋吉亮投手と谷内亮太内野手が17日、千葉県鎌ケ谷市の2軍施設で記者会見し、背番号は秋吉が「39」、谷内が「32」に決まった。

秋吉は今季、5年目で最少の35試合の登板に終わったが、昨年はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表にも選ばれた実績を持つ。「真っすぐを生かした投球を見てほしい。優勝の2文字しか頭にない」と力強く話した。

内野の複数のポジションをこなす谷内は「僕にとってはチャンス。わくわくの方が大きい」と新天地での飛躍を期した。

会見に同席した栗山英樹監督は「2人ともうちにいなかったタイプ。来季、何が何でも優勝するために来てもらった。チームを引っ張ってほしい」と期待した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン