2019年8月22日(木)

プロ野球

広島・野村、現状維持1.2億円 開幕投手務めるも7勝

2018/12/17 16:06
保存
共有
印刷
その他

契約更改交渉後、記者会見する広島の野村祐輔投手(17日、マツダスタジアム)=共同

契約更改交渉後、記者会見する広島の野村祐輔投手(17日、マツダスタジアム)=共同

広島の野村祐輔投手が17日、広島市の球団事務所で契約交渉に臨み、現状維持の1億2千万円で更改した。7年目で初めて開幕投手を務めた今季は、背中の筋挫傷などによる離脱もあり、7勝6敗、防御率4.22と振るわず「下がると思っていたのでありがたい。今までのキャリア(最高)を全部超えたいと毎年思っている」と30歳となる来季の巻き返しを誓った。

西川龍馬内野手は1100万円増の3100万円でサインした。3年目は107試合で打率3割9厘、6本塁打、46打点と自己最高を並べた一方で拙守が目立ち、秋季キャンプでは外野守備にも挑戦。「守備が良ければ、もうちょっと出られた。来年こそはチャンスをつかみたい」と飛躍を期した。(金額は推定)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

中日の松坂大輔投手=共同

 中日の松坂大輔投手(38)が右肘の炎症のため検査を受けていたことが21日、分かった。中日の加藤宏幸球団代表は、重症ではないが炎症を起こしていたといい「静養期間は分からないが、大きなダメージではない」 …続き (1:59)

7回1失点で10勝目を挙げた巨人・菅野=共同

 五回まで毎回安打を浴びながら、与えた得点は併殺崩れの1点のみ。得点圏であと1本を許さないエースらしい粘りが光り、巨人・菅野が3年連続となる2桁10勝に到達だ。
21日のプロ野球 結果と戦評
 味方は …続き (21日 23:04)

5回広島1死二塁、鈴木が左前に同点打を放つ(21日、マツダ)=共同

【広島5―4ヤクルト】広島が2位に浮上した。2―4の五回に菊池涼の適時二塁打と鈴木の適時打で追い付き、八回に代打安部の7号ソロで勝ち越した。 …続き (21日 21:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。