2019年2月20日(水)

サッカー

J1鳥栖、フィッカデンティ監督解任へ 補強効果出ず成績低迷

2018/10/8 21:21
保存
共有
印刷
その他

鳥栖のマッシモ・フィッカデンティ監督=共同

鳥栖のマッシモ・フィッカデンティ監督=共同

J1鳥栖がマッシモ・フィッカデンティ監督(50)を解任することが8日、関係者の話で分かった。2016年から指揮を執ったが、今季は5試合を残して17位と低迷し、12年のJ1昇格以降初めての降格危機に直面している。

堅守速攻のスタイルを確立して昨季は8位と健闘したが、今季は4~5月に7連敗を喫するなど序盤でつまずき、ここまで7勝9分け13敗。7月に元スペイン代表FWのフェルナンドトーレスと、元日本代表FWの金崎夢生を獲得して得点力向上を図ったが、リーグ最低の23得点と効果が表れていなかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 Jリーグは19日、東京都内で理事会を開き、日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森とテゲバジャーロ宮崎を、リーグの準加盟に相当する百年構想クラブとして承認した。百年構想クラブはJFLに5ク …続き (0:11)

前半、先制ゴールを決める伊藤=共同

 じわじわと実力差はあらわになり、終わってみれば「初戦のつまずき」や「プレーオフの難しさ」は、昨季のアジア王者にとって取り越し苦労にすぎないものになった。
 右の安西、左の山本の両SBはウイングと見まが …続き (19日 23:16)

鹿島―ニューカッスル 前半、2点目のゴールを決め駆けだす鹿島・山本=左(19日、カシマ)=共同

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場を懸けたプレーオフが19日、茨城県鹿嶋市のカシマスタジアムなどで行われ、J1で3位だった昨季王者の鹿島と同2位だった広島が本大会出場を決めた。日本 …続き (19日 22:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]