2018年12月20日(木)

サッカー

J1鳥栖、フィッカデンティ監督解任へ 補強効果出ず成績低迷

2018/10/8 21:21
保存
共有
印刷
その他

鳥栖のマッシモ・フィッカデンティ監督=共同

鳥栖のマッシモ・フィッカデンティ監督=共同

J1鳥栖がマッシモ・フィッカデンティ監督(50)を解任することが8日、関係者の話で分かった。2016年から指揮を執ったが、今季は5試合を残して17位と低迷し、12年のJ1昇格以降初めての降格危機に直面している。

堅守速攻のスタイルを確立して昨季は8位と健闘したが、今季は4~5月に7連敗を喫するなど序盤でつまずき、ここまで7勝9分け13敗。7月に元スペイン代表FWのフェルナンドトーレスと、元日本代表FWの金崎夢生を獲得して得点力向上を図ったが、リーグ最低の23得点と効果が表れていなかった。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは早いほどお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 J1名古屋は19日、来日1年目の今季、リーグ戦で得点王に輝き、ベストイレブンにも選ばれたFWジョー(31)と来季の契約を更新したと発表した。
 元ブラジル代表のジョーは、今年1月にコリンチャンス(ブラ …続き (19日 19:33)

 Jリーグは19日、今季を総括した「PUBリポート」を公表し、J1の平均入場者数が10年ぶりに1万9千人を超えた。今夏加入したイニエスタ(神戸)、フェルナンドトーレス(鳥栖)の両元スペイン代表の影響は …続き (19日 19:04)

 J1の神戸は19日、J1のC大阪から日本代表としてワールドカップ(W杯)2大会連続出場の実績を持つMF山口蛍(28)を獲得したと発表した。広い守備範囲と優れたボール奪取力を誇る守備的MFを補強し、今 …続き (19日 16:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]