プロ野球

ヤクルト、ドラフト1位の国学院大・清水に指名あいさつ

2018/10/29 19:53
保存
共有
印刷
その他

ヤクルトからドラフト1位指名された国学院大の清水昇投手が29日、横浜市の大学施設で伊東昭光編成部長から指名あいさつを受けた。先発入りを期待され「周りの(1位の)11人に負けないように開幕1軍を目指したい」と決意を語った。

ヤクルトが2度、競合で抽選に外れた末の指名。自ら大阪桐蔭高の根尾昂内野手と藤原恭大外野手、東洋大の上茶谷大河投手と甲斐野央投手の名前を挙げ「注目選手がたくさんいた中で指名していただいた」と感謝した。ヤクルトと競合し抽選でDeNAに決まった上茶谷には「2、3回投げ合って勝てなかった。プロの舞台で次こそは」とライバル心を燃やした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ソフトバンクは4日、1軍が通常通りの活動をしていくと発表した。今週は敵地で楽天との6連戦。1軍の30代男性チームスタッフの新型コロナウイルス感染が3日に判明したことを受けて日本野球機構などと連携の上 …続き (14:52)

 プロ野球ソフトバンクは3日、2軍調整中だった長谷川勇也外野手の新型コロナウイルス感染を受けて実施した選手、首脳陣、スタッフらのPCR検査で、1軍の30代のチームスタッフ1人が陽性だったと発表した。
  …続き (3日 22:51)

 プロ野球ソフトバンクの長谷川勇也外野手が新型コロナウイルスに感染したことを受け、広島は3日、ソフトバンクの濃厚接触者のリストアップが終わっていないため、山口県岩国市の由宇球場で4~6日に予定されてい …続き (3日 17:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]