2018年8月16日(木)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング村田「夢じゃなきゃいいと」 王座奪取から一夜明け

2017/10/23 13:04
保存
共有
印刷
その他

WBAミドル級世界戦から一夜明け、記者会見する新王者の村田諒太選手(23日、東京都新宿区の帝拳ジム)=共同

WBAミドル級世界戦から一夜明け、記者会見する新王者の村田諒太選手(23日、東京都新宿区の帝拳ジム)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級新王者となった2012年ロンドン五輪金メダリストの村田諒太選手(31)=帝拳=が王座奪取から一夜明けた23日、東京都内で記者会見し「昨日は夢じゃなきゃいいと思った。やっと夢じゃないと思っているところ」と柔らかな笑みを浮かべた。

 村田選手はアッサン・エンダム選手(33)=フランス=との再戦に7回終了TKO勝ちし、5月に王座決定戦で判定負けした雪辱を果たした。一方的に攻めた完勝に「自分の方が絶対強いという気持ちでいった。それがいい結果に出た」と実感を込めた。

 日本の五輪メダリスト初となるプロの世界王者に輝き、1995年の竹原慎二以来、日本選手2人目のミドル級世界王座に就いた。今後に向け「謙虚に一歩ずつ進んでいきたい」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 日本ボクシング連盟は16日までに、不正疑惑で会長と理事を辞任した山根明氏が関西連盟と奈良県連盟の役員、会員も退くことを公式ホームページで発表した。大阪市内で山根氏と会った吉森照夫専務理事が、本人から …続き (17:22)

前日計量を終え、ポーズをとるIBFスーパーバンタム級王者の岩佐亮佑(右)と挑戦者のTJ・ドヘニー(15日、東京都内)=共同

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチ(16日・後楽園ホール)の調印式と前日計量が15日、東京都内で行われ、2度目の防衛を狙う王者の岩佐亮佑(セレス)は制限体重より100グラム …続き (15日 18:28)

予備検診を終え、ポーズを取るIBFスーパーバンタム級王者の岩佐亮佑(左)と挑戦者のTJ・ドヘニー(14日、東京都内)=共同

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチ(16日・後楽園ホール)の予備検診が14日、東京都内で行われ、2度目の防衛が懸かる王者の岩佐亮佑(セレス)と挑戦者で同級1位のTJ・ドヘニ …続き (14日 18:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]