ニュース

フォローする

アイルランドが練習公開、状態は良好 ラグビーW杯

ラグビーW杯
2019/9/16 20:15
保存
共有
印刷
その他

ラグビー、ワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグA組で日本のライバルとなるアイルランドは、世界ランキング1位として大会に臨む。16日に千葉県市原市内で公開した練習では各選手が入念に体を動かした。フッカーのベスト主将が「コンディションはいい」と言うように、チーム状態は上々だ。

ラグビーW杯に向け調整するアイルランド代表。左奥はベスト主将(16日、千葉県市原市)=共同

ラグビーW杯に向け調整するアイルランド代表。左奥はベスト主将(16日、千葉県市原市)=共同

対戦相手の緻密な分析をするシュミット監督は、日本の印象を「フィジカルなゲームもできるし、スピードもある」と語る。快足バックスの松島や福岡、FWではマフィやリーチ主将の名を列挙。日本が7-41で敗れた6日の南アフリカ戦については、前回大会の大番狂わせに言及した上で「南アが競争心をむき出しにしたのだろう」と話し、日本を侮る様子はなかった。

心配の種は、前回大会代表のCTBヘンショーが太ももを痛め、初戦のスコットランド戦(22日・日産ス)の出場が危ぶまれていること。シュミット監督は「代わりの選手を準備することも考えたい」と、最善の布陣を模索する考えを示した。〔共同〕

ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ニュース 一覧

フォローする
南アフリカ戦を前に練習する(左から)ラブスカフニ、リーチ、松島、トンプソン、姫野ら

 ラグビー日本代表は20日、ワールドカップ(W杯)準々決勝の南アフリカ戦(東京スタジアム)に臨む。相手は8強の中でも上位の力を持つ、有力な優勝候補。日本が歴史的な金星を挙げた前回大会初戦とちがって、今 …続き (10/19)

前半、突進するイングランドのツイランギ(19日)

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会第21日は19日、大分市の昭和電工ドーム大分などで準々決勝2試合が行われ、世界ランキング3位のイングランドが同6位で前回準優勝のオーストラリアを40―16で下 …続き (10/19)

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の準々決勝で20日に昭和電工ドーム大分で対戦するウェールズとフランスが19日、最終調整した。
 今年の欧州6カ国対抗覇者のウェールズは大分県別府市で調整。練習前 …続き (10/19)

ハイライト・スポーツ

[PR]