プロ野球

楽天・嶋、退団へ 他球団への移籍目指す

2019/10/21 16:53
保存
共有
印刷
その他

楽天の嶋基宏捕手(34)が21日、今季限りで退団することが決まった。今季の推定年俸は1億円で、野球協約の減額制限(1億円以下は25%)を超えるダウン提示を受けていたが同意せず、他球団への移籍を目指す意向を球団に申し入れた。「もう一度、フラットに勝負させてもらう球団を探したい」と話した。

嶋は2007年に楽天に入団し、13年には球団初の日本一に貢献。今季は若手の台頭や腰の張りもあり57試合の出場にとどまった。「9月からクライマックスシリーズ進出争いをしている中で一緒に戦うことができなかった。戦力として見られていなかった」と複雑そうに語った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 楽天の石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は13日、ソフトバンクから国内フリーエージェント(FA)権を行使した福田秀平外野手(30)と福岡市内で入団交渉した。4年契約で総額4億5千万円程度を提示したと …続き (19:05)

正力松太郎賞を受賞し、記者会見するソフトバンクの工藤監督(13日、宮崎市)=共同

 今年のプロ野球の発展に最も貢献した監督や選手に贈られる「正力松太郎賞」の選考委員会が13日、東京都内で行われ、ソフトバンクを3年連続の日本一に導いた工藤公康監督が選手として選ばれた1987年、監督就 …続き (18:33)

 ヤクルトは13日、楽天を戦力外となった今野龍太投手(24)を獲得したと発表した。松山市で行われている秋季キャンプに14日に合流する。今季は5月にプロ初勝利を挙げ、中継ぎとして4試合に登板した。
 今野 …続き (16:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]