プロ野球

西武・松坂、膝注射で別メニュー コンディション向上へ

2020/3/30 15:47
保存
共有
印刷
その他

西武・松坂大輔投手=共同

西武・松坂大輔投手=共同

西武は松坂大輔投手が右膝のコンディションを上げるために28日に注射を打ち、数日間は全体練習とは別のメニューで調整すると発表した。30日、メットライフドームで行われた練習ではグラウンドに姿を見せなかった。

西口投手コーチは「開幕までまだだいぶ時間があるから、より良いコンディションにするため」と説明。2、3日後には全体練習に復帰できる見通しを示し「すぐに投げられる。大げさなものではない」とけがではないことを強調した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ヤクルトのドラフト1位ルーキー奥川恭伸投手が31日、埼玉県戸田市の戸田球場で、プロ入り後初めて打撃投手を務めた。フォークボールを交えて27球を投げ、最速152キロをマーク。「久しぶりに打者に対して投 …続き (5:00)

 日本ハムは31日、千葉県鎌ケ谷市の球団施設で6月2日のロッテ戦から再開する練習試合を前に最後のチーム練習を行った。栗山英樹監督は「いよいよ試合が始まるので(選手に)雰囲気が出てきている。気持ちが上が …続き (31日 19:18)

 楽天は31日、楽天生命パーク宮城でのグループ練習を終えた。三木肇監督は、6月2日のDeNA戦から再開される練習試合に向け「試合数は限られている。若い選手には競争する場面は少ないがアピールしてほしい」 …続き (31日 18:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]