プロ野球

西武・内海、移籍後初登板へ 22日オリックス戦に先発

2020/8/17 14:13
保存
共有
印刷
その他

西武の内海哲也投手が22日の京セラドーム大阪でのオリックス戦で先発して、巨人から移籍後2年目で初めて1軍で登板することが決まった。西口文也投手コーチが17日、「若手がちょっとぱっとしないところがあるので、ベテランに頑張ってもらいたい」と明らかにした。

内海はフリーエージェント(FA)の人的補償で西武に加入したが、昨季の開幕前に左前腕を痛めて登板なしに終わった。昨年10月に手術し、リハビリを経て待望の1軍登板にたどり着いた。

20日に1軍に合流する予定。西口コーチは「今は制球もそんなに乱れることなく、打者と向かい合って勝負できている。本人は9回でも投げますよと言っている。自分の持っている技術全てをマウンドで発揮してくれればいい」と期待を寄せた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

退任の記者会見をするラミレス監督=代表撮影・共同

 プロ野球DeNAは24日、アレックス・ラミレス監督(46)が今季限りで退任すると発表した。同日の広島戦後に記者会見したラミレス監督は「昨日の段階で優勝という夢をかなえられなくなった。こういった結果を …続き (24日 22:10)

退任の記者会見を終え、あいさつするプロ野球DeNAのアレックス・ラミレス監督(24日、横浜スタジアム)=代表撮影・共同

 プロ野球DeNAは24日、アレックス・ラミレス監督(46)の今季限りでの退任を発表した。優勝の可能性が消えた23日に辞任の申し入れがあり、球団が了承した。同監督は横浜市の横浜スタジアムでの広島戦後に …続き (24日 20:50)

完投で9勝目を挙げた広島・森下=共同


 新人王に大きな1歩を踏み出す得点は自らたたき出した。八回2死二塁、広島・森下が外角球に食らいついた。緩い当たりでも「とにかく前に飛ばそう」という執念がこもった打球は右前へ抜けた。二塁走者、菊池涼の好 …続き (24日 20:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]