2019年6月17日(月)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

夏場所Vの朝乃山、名古屋場所へ稽古再開

2019/6/3 17:29
保存
共有
印刷
その他

大相撲夏場所で初優勝した平幕朝乃山が3日、東京都墨田区の高砂部屋で名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)に向けた稽古を再開した。「優勝のことは忘れて、一からやる気持ちで15日間に臨みたい。平常心で、目の前の一番に集中して自分の相撲を取りたい」と意欲を新たにした。

 稽古後に取材に応じる朝乃山=3日、東京都墨田区の高砂部屋

稽古後に取材に応じる朝乃山=3日、東京都墨田区の高砂部屋

この日は四股を踏んで汗を流した。初の上位総当たりが確実な来場所を見据え「立ち合いの1歩目が大事になる。相手が力を出す前に、自分が出ていきたい」と課題を挙げた。

富山県出身としては横綱太刀山以来、103年ぶりの制覇だった。先週末に帰省し、地元の祝福に快挙を実感。富山商高相撲部の恩師、故・浦山英樹監督の墓前で優勝を報告し「満足せずにもっと上を目指して頑張りますので、これからも見守ってください」との思いを伝えたという。

12、13日には同県で部屋の合宿が行われ、16日には凱旋パレードが実施される。多忙が予想される中で「しっかり疲れを取って、徐々に(ペースを)上げていきたい」と冷静に話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

昇進披露宴で横綱白鵬(右端)、鶴竜(右から3人目)らと鏡開きをする大関貴景勝=同2人目(16日午後、東京都港区)=共同

 大相撲の大関貴景勝の昇進披露宴が16日、東京都内のホテルで開かれ、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)や白鵬、鶴竜の両横綱ら約2千人が出席した。

 22歳の貴景勝は新大関で臨んだ夏場所で右膝を負傷 …続き (16日 16:55)

稽古を再開した大関貴景勝(12日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋)=共同

 右膝負傷のため大相撲夏場所を途中休場した大関貴景勝(22)が12日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋で稽古を再開した。初のかど番となる名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)に向け「一生懸命やって …続き (12日 20:46)

鳴戸部屋の部屋開きで、土俵祭りを見守る鳴戸親方(奥前列の右から3人目)ら(8日、東京都墨田区の鳴戸部屋)=共同

 大相撲の鳴戸部屋の部屋開きが8日、東京都墨田区で行われ、同じ二所ノ関一門の尾車(元大関琴風)、芝田山(元横綱大乃国)両理事らが出席した。土俵祭りの後には大関高安ら一門の関取衆が稽古し、新たな門出を祝 …続き (8日 20:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]