/

羽生、フィギュア国別対抗戦を欠場 右足首完治せず

フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が4月11~13日にマリンメッセ福岡で行われる世界国別対抗戦をけがのため欠場することが25日、明らかになった。日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長が東京都内で説明した。

五輪2連覇の羽生は23日まで行われた世界選手権に右足首が完治しないまま出場し、2位だった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン