プロ野球

馬原投手、現役引退を発表 ソフトバンクの抑えで活躍

2015/12/14 16:19
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクの抑え投手として活躍し、今季限りでオリックスを自由契約となった馬原孝浩投手(34)が14日、現役引退を発表した。マネジメント会社を通じ「シーズンが終わって2カ月間、体の状態と照らし合わせ、自分のベストパフォーマンスができなくなったと判断した」とコメントした。

今季はけがの影響で登板9試合、1勝1敗2セーブの成績にとどまり、球団から年俸の減額制限を超えるダウン提示を受けた。自らの意思で自由契約を選択し、去就が注目されていた。

熊本県出身。九州共立大から2004年に自由獲得枠でダイエー(現ソフトバンク)入団。07年に38セーブでタイトルを獲得するなど、歴代7位の通算182セーブをマークした。13年に、フリーエージェント権を行使してソフトバンクに移籍した寺原隼人の人的補償でオリックス入りした。通算成績は385試合で23勝31敗、防御率2.83。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ソフトバンクは7日、長谷川勇也外野手が6日に佐賀市内の病院で右脇腹の筋挫傷と診断されたと発表した。競技復帰は3週間ほどの見込みで、8日からリハビリ組に合流する。
 今季は11試合の出場で4、5番を務め …続き (18:03)

 キューバ野球連盟は6日(日本時間7日)、ソフトバンクのデスパイネとグラシアルが17日に日本へ向け出発すると発表した。キューバ代表戦に向けて3月上旬に離日し、その後母国で調整していたが、新型コロナウイ …続き (17:20)

 巨人は開幕後に月1度のペースで実施する新型コロナウイルス感染を調べる7月分のPCR検査を4日までに行い、1、2、3軍の選手、監督、コーチ、スタッフ、スカウト計226人の全員が陰性と判定された。6日、 …続き (5:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]