サッカー

C大阪、大熊氏の監督就任を発表 今季2度目の交代

2014/9/8付
保存
共有
印刷
その他

J1で16位に低迷するC大阪は8日、成績不振でマルコ・ペッツァイオリ監督(45)の解任と、下部組織を率いていた大熊裕司氏(45)の監督就任を発表した。今季2度目の監督交代。大熊新監督は13日の柏戦から指揮を執る。契約期間はシーズン終了まで。

育成などを担うセレッソ大阪スポーツクラブ代表理事の宮本功氏(44)が強化本部長になり、コーチ陣も入れ替えて体制一新で再建を図る。

C大阪は今季就任したランコ・ポポビッチ監督を6月に解任し、ドイツ出身のペッツァイオリ監督の下で浮上を狙ったが、7月のリーグ戦再開後に4分け5敗と1勝もできずにJ2降格圏に沈んでいる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 J1の川崎は20日、日本代表MF三好康児(22)がベルギー1部リーグ、アントワープに期限付き移籍することが正式に決まったと発表した。期間は来年6月30日まで。今月17日に現地に向けて出発していた。〔 …続き (20日 19:52)

茨城県の大井川和彦知事(右)を表敬訪問したサッカー日本代表の森保一監督(20日、水戸市)

 サッカー日本代表の森保一監督は20日、茨城県庁(水戸市)で大井川和彦知事を表敬訪問した。9月5日に県立カシマサッカースタジアム(同県鹿嶋市)でパラグアイ代表との国際親善試合が開かれるのを前に「すばら …続き (20日 17:19)

ワーレゲム戦の後半、ゴールを決め喜ぶシャルルロワの森岡(19日、ワーレゲム)=共同

 【ワーレゲム(ベルギー)=共同】サッカーの海外各リーグは19日、各地で行われ、ベルギー1部でシャルルロワの森岡亮太はワーレゲム戦にフル出場し、後半20分に得点した。今季2点目。チームは1―3で敗れた …続き (20日 8:04)

ハイライト・スポーツ

[PR]