/

松山23位、今平は42位 男子ゴルフ世界ランキング再開

男子ゴルフの14日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は22位から23位、今平周吾は41位から42位に後退した。石川遼は97位。3月から凍結されていたランキングは米男子ツアーに合わせて今回から再開された。

1位ロリー・マキロイ(英国)、2位ジョン・ラーム(スペイン)は変動なしで、ジャスティン・トーマス(米国)がブルックス・ケプカ(米国)と入れ替わって3位となった。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン