/

DeNA、山崎・今永は2軍で 沖縄キャンプ

DeNAは25日、キャンプメンバーを発表し、抑え復帰を目指す山崎康晃投手が沖縄県嘉手納町での2軍スタートとなった。三浦監督はオンライン取材で、6セーブに終わった昨季の不振を踏まえた判断と説明し「もう一度集中して状態を上げてほしい。まずはファームで自分のボールを取り戻してほしい」と語った。

キャンプメンバーについてオンラインで取材に応じるDeNAの三浦監督(25日)=球団提供・共同

昨年10月に左肩の手術を受けた今永昇太投手も2軍でスタートする。外国人選手は全員、来日のめどが立っておらず、キャンプ中に合流できない可能性もある。三浦監督は「シーズン開幕に間に合うかも不透明なので、その都度いろんなことを考えていく」と話した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン