/

卓球の伊藤美誠「金取って20歳を楽しむ」 振り袖姿で抱負

卓球の全日本選手権で準優勝に終わった女子エースの伊藤美誠(スターツ)が25日、昨年10月に20歳となり成人を迎えての抱負をオンライン取材で語り「大人になっても私らしいところを持っていきたい。五輪があるので、しっかり金メダルを取って、楽しんで20歳を終えたい」と大きな目標を掲げた。

この日は成人の記念に紫を基調とした振り袖姿で写真撮影。全日本の後は2日間休養したが、2月末に再開される国際大会に向けて既に練習を再開しているという。「(敗戦が)よみがえってくることは何回もあった。もっともっと強くなりたい。早く試合がこないかなと思うくらいわくわくが止まらない」と笑顔を見せた。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン