/

ヤンキース田中ら始動へ 大リーグ、14日にキャンプイン

【ニューヨーク=共同】米大リーグは14日(日本時間14日深夜~15日未明)にフロリダ、アリゾナ両州でキャンプをスタートする。メジャーキャンプに参加する日本選手は8球団の計10人で、3年連続開幕投手を目指す田中将大投手(ヤンキース)が15日にフロリダ州で始動する。

ダルビッシュ有(レンジャーズ)上原浩治(カブス)岩隈久志(マリナーズ)の3投手も同日にアリゾナ州で、昨季メジャー通算3千安打を達成したイチロー外野手(マーリンズ)は17日にフロリダ州で練習を始める予定。昨季、日本の新人投手で最多タイの16勝を挙げた前田健太投手(ドジャース)は16日が初日。

キャンプインは各球団でバッテリー組が野手組より先となり、田沢純一投手(マーリンズ)とダイヤモンドバックスとのマイナー契約で招待選手となる中後悠平投手が14日と日本勢で最も早い。日米通算2千安打にあと35本の青木宣親外野手(アストロズ)とマイナー契約したカブスの招待選手、川崎宗則内野手は18日から臨む。オリオールズとマイナー契約の大家友和投手は17日にマイナーキャンプでスタート。

オープン戦は24日に始まり、公式戦は4月2日に開幕する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン