オリパラセレクト

フォローする

女子ゴールボール、小宮・浦田がパラ代表に

Tokyo2020
2020/2/17 12:41
保存
共有
印刷
その他

日本ゴールボール協会は17日、東京パラリンピック代表の2次内定選手として、女子の小宮正江、浦田理恵(ともにアソウ・ヒューマニーセンター)の2人を発表した。44歳の小宮は5大会連続、42歳の浦田は4大会連続出場となる。ともに2012年ロンドン大会の優勝メンバー。

昨年12月に発表した3人を合わせ、合計5人が代表に決まった。開催国枠で出場する東京大会には6人が出場予定で、残る1人は国際大会の成績を加味し、3月に発表する。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は30日、東京都内で取材に応じ、来年7月23日に開幕することが決まった東京五輪の大会期間中に公式戦を中断するかについて「オーナー会議で決めてい …続き (3/30)

 サーフィンの東京五輪最終予選を兼ねるワールドゲームズ(WG=エルサルバドル)の代表選考会となるジャパンオープンの実行委員会は30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月19~22日に千葉県一宮町 …続き (3/30)

 日本身体障がい者水泳連盟は30日までに、昨年の世界選手権を制した3選手に出した東京パラリンピック代表の内定を維持すると発表した。今後予定される代表選考会(開催時期未定)に出場すれば、日本パラリンピッ …続き (3/30)

ハイライト・スポーツ

[PR]