2019年8月24日(土)

その他スポーツ

AS混合デュエットTR、安部・足立組が銅 世界水泳

2019/7/15 20:00
保存
共有
印刷
その他

【光州(韓国)=共同】水泳の世界選手権第4日は15日、韓国の光州で行われ、アーティスティックスイミング(AS)の混合デュエット・テクニカルルーティン(TR)決勝で、予選3位の安部篤史、足立夢実組(楓心舘ク)が88.5113点で銅メダルを獲得し、2015年大会から採用の混合種目で日本勢として初めて表彰台に立った。ソロ・フリールーティン(FR)予選の乾友紀子(井村ク)は92.5667点の3位で17日の決勝に進んだ。

混合デュエット・テクニカルルーティンで3位となり、銅メダルを手に笑顔の安部(右)、足立組(15日、光州)=共同

混合デュエット・テクニカルルーティンで3位となり、銅メダルを手に笑顔の安部(右)、足立組(15日、光州)=共同

女子シンクロ板飛び込みで榎本遼香(栃木DC)宮本葉月(近大)組は予選14位で12ペアによる決勝に進めず、今大会での東京五輪出場権獲得を逃した。

水球男子で1次リーグD組の日本は初戦でドイツと9-9で引き分けた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 東京五輪・パラリンピックの開幕まで一年を切った。メダルの期待がかかるのが、日本の「新お家芸」バドミントンだ。男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)は相手を翻弄するネット技や強固な守備など類いまれな …続き (6:00)

混合ダブルス準々決勝 マレーシアのペアに勝利した渡辺(左)、東野組(23日、バーゼル)=共同

 【バーゼル(スイス)=共同】バドミントンの世界選手権第5日は23日、スイスのバーゼルで各種目の準々決勝が行われ、混合ダブルスで第3シードの渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)が第5シードのチャン・ペ …続き (1:30)

 【セゲド(ハンガリー)=共同】東京五輪予選を兼ねたカヌー・スプリントの世界選手権第3日は23日、ハンガリーのセゲドで行われ、女子カナディアンシングル200メートルの桐明輝子(福井県スポーツ協会)は準 …続き (1:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。