その他スポーツ

日本、男子エペ団体で3位 フェンシングW杯

2020/2/10 13:23
保存
共有
印刷
その他

フェンシング男子エペのワールドカップ(W杯)の団体戦が9日、バンクーバーで行われ、加納虹輝(早大)、見延和靖(ネクサス)、宇山賢(三菱電機)、山田優(自衛隊)で臨んだ日本が3位に入った。男子エペの表彰台は初優勝した昨年3月以来のブエノスアイレス大会以来となる。

日本は準々決勝でロシアを破り、準決勝は優勝した韓国に35-36で競り負けたが、3位決定戦でフランスに45-34で勝った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 東都大学野球連盟は7日、東京都内で理事会を開き、秋季1部リーグ戦は神宮球場で早くても9月15日の開幕になることを確認した。加盟21校のうち新型コロナウイルスの影響で全体練習を再開できていない大学が多 …続き (21:04)

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は7日、30代の女性職員1人が新型コロナウイルスの検査で陽性になったと発表した。職員の感染が判明したのは2例目。組織委によると、ほかの職員を含めて数人の濃厚接触者が …続き (20:06)

 山口県宇部市の「山口プロバスケットボール」は7日、男子のBリーグ入りを目指すチーム「山口ペイトリオッツ」を発足させたと発表した。本年度はアマチュアとして活動し、来年度のBリーグ3部(B3)参入を目指 …続き (16:49)

ハイライト・スポーツ

[PR]