スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

ウッズ、慈善ゴルフで熱戦 NFLのマニング氏らと

2020/5/25 15:04
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=共同】おなじみの赤い勝負服が日曜のゴルフコースに戻ってきた。米男子ツアー82勝のタイガー・ウッズが24日、新型コロナウイルス対策支援のためフロリダ州での慈善テレビマッチに参加した。ツアー44勝のフィル・ミケルソン、プロフットボールNFLのQBとして屈指の戦績を誇るペイトン・マニング氏、トム・ブレイディ(バッカニアーズ)と大物4人が無観客コースでの熱戦を楽しげに披露し、約2千万ドル(約21億6千万円)もの寄付金が集まった。

慈善テレビマッチに参加し、ショットを放つタイガー・ウッズ(24日、米フロリダ州)=ゲッティ共同

慈善テレビマッチに参加し、ショットを放つタイガー・ウッズ(24日、米フロリダ州)=ゲッティ共同

ツアーが中断される直前の3月、腰の状態が思わしくないとプレーヤーズ選手権を欠場した44歳のウッズ。現状を10段階で問われても「"10"そのものがかつてと違う」と控えめだ。しかし、時折強い雨が降る中でもショットは安定し、調子は上々の様子。マニング氏とのペアで、1アップで逃げ切った。

米スポーツ界は徐々に動きだしており、男子ツアーは6月11日からのチャールズシュワブ・チャレンジ(テキサス州)で再開予定。マスターズ・トーナメントが4月から11月に延期されるなど、例年は春から夏のメジャー大会が8月以降に固まる異例のシーズンだ。ツアー歴代最多優勝に並んでいるウッズは「どうなるか興味深い。これまでずっと4~7月にピークが来るように調整してきたから」と意欲をのぞかせた。

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 【ニューヨーク=共同】米国ゴルフ協会(USGA)は1日、新型コロナウイルスの影響で6月から12月に延期となったメジャー大会、全米女子オープン選手権の出場資格を発表し、昨年のAIG全英女子オープンを制 …続き (10:10)

 日本女子プロゴルフ協会は1日、新型コロナウイルスの影響を考慮して今年のプロテストを来年3月以降に延期すると発表した。今年9月までに1次予選、10月に2次予選、11月に最終プロテストを行い、20位タイ …続き (1日 17:03)

 米男子ゴルフのPGAツアーは6月30日、チャド・キャンベル(米国)が新型コロナウイルスに陽性反応を示したと発表した。AP通信によると、同ツアーで感染が確認されたのは6人目。
 キャンベルは7月2日から …続き (1日 12:59)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]