2019年6月17日(月)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

メールドグラース、重賞初V 競馬の新潟大賞典

2019/4/29 17:32
保存
共有
印刷
その他

第41回新潟大賞典(29日・新潟11R2000メートル芝16頭、G3)日本中央競馬会(JRA)の平成最後の重賞レースは、7番人気のメールドグラース(ダミアン・レーン騎乗)が1分58秒6で優勝し、重賞初勝利を挙げた。初の短期免許で27日から騎乗しているオーストラリア出身のレーン騎手はJRA重賞初勝利。

中団を追走したメールドグラースは最後の直線で力強く伸び、差し切った。3/4馬身差の2着は3番人気のミッキースワロー、3着は1番人気のロシュフォールだった。

払戻金は単勝が1580円、枠連は(1)-(8)で1480円、馬連は(1)-(15)で7870円、馬単は(15)-(1)で1万8300円、3連複は(1)-(6)-(15)で6090円、3連単は(15)-(1)-(6)で6万1120円、ワイドは(1)-(15)が2530円、(6)-(15)が790円、(1)-(6)が580円。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第24回ユニコーンステークス(16日・東京11R1600メートルダート15頭、G3)3番人気のワイドファラオ(福永祐一騎乗)が1分35秒5で優勝し、重賞2勝目を挙げた。
 好スタートから逃げたワイドフ …続き (16日 17:23)

 第26回函館スプリントステークス(16日・函館11R1200メートル芝13頭、G3)5番人気のカイザーメランジェ(江田照男騎乗)が1分8秒4で優勝、重賞初制覇を飾った。
 好スタートから先手を奪ったカ …続き (16日 16:54)

禁止薬物を含む飼料添加物を摂取した可能性のある馬がいることによる「競走除外」を知らせる張り紙(15日、東京都府中市の東京競馬場)=共同

 中央競馬の競走馬に与えられる飼料添加物「グリーンカル」から禁止薬物のテオブロミンが検出され、開催中の東京、阪神、函館3場で2日間に計156頭が一括で競走除外とされた問題は、現在の競馬の薬物検査システ …続き (15日 20:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]