スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

亀田興毅氏が現役復帰の意向 ボクシング元世界王者

2018/1/2 0:52
保存
共有
印刷
その他

ボクシングの元世界3階級王者で2015年10月の試合を最後に引退した亀田興毅氏(31)が1日、出演したインターネットテレビ局の番組で現役復帰の意向を明らかにした。「やらなければいけない試合があるんじゃないかと。それがもしできるのであればもう一回リングに上がろうと、現役復帰しようと思う」などと述べた。

詳細については「しっかり整ったら、またお話をさせていただく」と話すにとどめた。亀田興氏は引退後、トレーナーとして活動している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 全日本柔道連盟(全柔連)の中里壮也専務理事は19日、オンラインで報道陣の取材に応じ、講道館杯全日本体重別選手権(31日、11月1日・千葉ポートアリーナ)の出場選手全員を対象とし、大会前日に新型コロナ …続き (19日 20:44)

3度目の防衛戦を前に、練習を公開したWBAライトフライ級スーパー王者の京口紘人(19日、東京都内)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(ワタナベ)が19日、東京都内の所属ジムで、挑戦者タノンサック・シムシー(タイ)と闘う3度目の防衛戦(11月3日・インテックス大阪)に …続き (19日 17:47)

 ボクシングのライト級の世界主要4団体王座統一戦は17日、米ネバダ州ラスベガスで行われ、国際ボクシング連盟(IBF)王者のテオフィモ・ロペス(米国)が3団体統一王者のワシル・ロマチェンコ(ウクライナ) …続き (18日 20:56)

ハイライト・スポーツ

[PR]