サッカー

39歳小野伸二、J2琉球へ完全移籍 J1札幌から

2019/8/5 12:08
保存
共有
印刷
その他

小野伸二=共同

小野伸二=共同

J2琉球は5日、J1札幌から元日本代表MF小野伸二(39)が完全移籍で加入すると発表した。今季はリーグ戦に出場しておらず「少しでもチームの力になり、貢献できるように頑張る」と、クラブを通じてコメントした。10日の浦和戦(札幌ドーム)が2014年から所属した札幌での最後の試合となる。

静岡・清水商高出身の小野は1998年に浦和でデビューし、J1通算201試合で29得点。フェイエノールト(オランダ)やドイツでもプレーした。日本代表として、ワールドカップ(W杯)に日本が初めて出た98年フランス大会から3大会連続で出場した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 J2への降格が決まっている磐田は12日、FW大久保嘉人(37)と来季の契約を更新しないと発表し、退団が決まった。今季はJ1でリーグ戦20試合に出場し、1得点にとどまった。大久保はクラブを通じ「サッカ …続き (12:47)

 サッカーのクラブワールドカップ(W杯)は11日、ドーハで開幕して1回戦が行われ、開催国枠のアルサド(カタール)が延長の末に3―1でオセアニア代表のヤンゲン(ニューカレドニア)を下した。次戦は、準決勝 …続き (8:47)

パリ・サンジェルマン戦の前半、競り合うガラタサライの長友=左(11日、パリ)=共同

 【パリ=共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は11日、各地で1次リーグ最終戦が行われ、A組でガラタサライ(トルコ)の長友佑都はアウェーのパリ・サンジェルマン(フランス)戦にフル出場した。 …続き (8:16)

ハイライト・スポーツ

[PR]