/

伊東1得点1アシスト、南野は後半出場 海外サッカー

【マルセイユ(フランス)=共同】サッカーの海外各リーグは20日、各地で行われ、フランス1部でマルセイユに加入した長友佑都はリール戦に先発して新天地デビューし、後半15分までプレーした。酒井宏樹はフル出場し、チームは1-1で引き分けた。

リール戦にフル出場したマルセイユの酒井(20日、マルセイユ)=共同

イングランド・プレミアリーグでリバプールの南野拓実は、2-0で勝ったチェルシー戦で後半41分から今季リーグ戦初出場した。イタリア1部開幕節でサンプドリアの吉田麻也はユベントス戦で後半開始から出場。チームは0-3で敗れた。スペイン1部でウエスカの岡崎慎司はカディス戦にフル出場し、チームは0-2で敗れた。

チェルシー戦の後半、途中出場し今季リーグ初出場を果たしたリバプールの南野(20日、ロンドン)=共同

ベルギー1部でゲンクの伊東純也は3-1で勝ったメヘレン戦で1得点1アシストと活躍した。今季2点目。ポルトガル1部開幕節でリオアベに加入した食野亮太郎はトンデラ戦の後半41分から出場し、同ロスタイムに初ゴールを挙げて1-1の引き分けに貢献した。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン