プロ野球

楽天・浅村「まずチームでいい働きを」 五輪出場へ意気込み

2020/1/13 16:48
保存
共有
印刷
その他

楽天の浅村栄斗内野手が13日、愛媛県内で練習を公開し、夏に東京五輪を控える今季に向けて「今までと違ったシーズンになる。まずは楽天でいい働きをしたい。いい成績を残してアピールしたい」と意気込んだ。

練習を公開した楽天の浅村(13日、愛媛県内)=共同

練習を公開した楽天の浅村(13日、愛媛県内)=共同

準備運動を終えると入念に体幹トレーニングに取り組んだ。打撃でもロングティーを行い、下半身を使ってバットを振り込むなど、シーズンを戦い抜く土台づくりに励んでいる。今季は東京五輪の影響で開幕が約1週間早まるが「あまり急ぎ過ぎず、けがをしたら意味がない。慌てずやれることをしっかりやる」と足元を見詰めた。

西武からフリーエージェント(FA)で移籍した昨季はチームの2年ぶりのクライマックスシリーズ(CS)出場に貢献したが、ファーストステージで敗退した。33本塁打、92打点を記録しながら打率は2割6分3厘に低迷。2年ぶりの打率3割、30本塁打、100打点を目指し「優勝するために今年はやらないと。自分がいい成績を残せれば優勝争いができる」と力強く言い切った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

近大・佐藤の交渉権は阪神が獲得=共同

 プロ野球のドラフト(新人選手選択)会議が26日、東京都内のホテルで開かれた。関西学生リーグで通算14本塁打を放ち、リーグ最多記録を更新した内野手の佐藤輝明(近大)はオリックス、阪神、ソフトバンク、巨 …続き (17:47)

ボールなども使いグラブをもんで型をつけていく=大岡敦撮影


 新品のグラブを手にしたとき、野球愛好者の胸は高揚感で満たされる。ただし未使用品は硬く、ほぐそうにも素人の手に余る。そこで頼りになるのが手の延長のように軟らかくし、型付けまでしてくれる職人の存在。野球 …続き (2:01)

取材に応じる、北海道日本ハムファイターズの田中賢介スペシャルアドバイザー(20日、札幌市)

 北海道日本ハムファイターズでスペシャルアドバイザーを務める田中賢介さん(39)が日本経済新聞社のインタビューに応じた。札幌住まいは通算14年目。2022年に札幌では約70年ぶりとなる私立小学校の開校 …続き (1:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]