/

C大阪・ロティーナ新監督「団結で目標達成を」 新体制会見

ミゲルアンヘル・ロティーナ新監督(右から3人目)と手を重ねるC大阪の都倉賢(左端)ら新加入選手(14日、大阪市)=共同

J1のC大阪が14日、大阪市内で今季新体制の記者会見を行い、ミゲルアンヘル・ロティーナ新監督は「チーム、選手が成長するのを助けるためにここに来た。団結すれば(タイトル獲得の)目標は達成できる」と自信を示した。

スペイン1部で10年以上の指導歴があり、昨季まで2シーズン、J2東京Vを率いた61歳の指揮官は「いいプレーをしても負けること、勝っても内容がないのは好きでない。二つとも追い求めるのが私のサッカーだ」と話した。

日本代表経験者のMF山口蛍(神戸)、FW杉本健勇(浦和)ら主力が移籍。札幌から新加入した、昨季リーグ12得点のFW都倉賢は「諦めない泥くさいプレーでチームを引っ張りたい」と意気込みを語った。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン