/

ティエム優勝、女子はアンドレースク初V テニスBNPパリバ

テニスのBNPパリバ・オープンは17日、米カリフォルニア州インディアンウェルズでシングルス決勝が行われ、男子は25歳のドミニク・ティエム(オーストリア)がロジャー・フェデラー(スイス)に3-6、6-3、7-5で競り勝った。ツアー通算12勝目。

女子は18歳のビアンカ・アンドレースク(カナダ)がアンゲリク・ケルバー(ドイツ)を6-4、3-6、6-4で破ってツアー初優勝を果たした。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン