/

冨安が開幕戦フル出場、久保建ベンチ外 海外サッカー

【ベローナ(イタリア)=共同】サッカーの海外各リーグは25日、各地で行われ、イタリア1部(セリエA)でボローニャの冨安健洋はベローナとの開幕戦に右サイドバックでフル出場した。試合は1-1で引き分けた。

レアル・ソシエダード戦で、スタンドから戦況を見つめるマジョルカの久保建(25日、マジョルカ)=共同

スペイン1部でマジョルカに加入した久保建英は0-1で敗れたレアル・ソシエダード戦でベンチ外だった。同2部でサラゴサの香川真司はポンフェラディナ戦で後半14分に加入後初ゴールとなる先制点を決めた。同26分までプレーし、試合は1-1で引き分けた。

ドイツ1部でアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠と鎌田大地は、1-2で敗れたライプチヒ戦にフル出場。イングランド・プレミアリーグでニューカッスルの武藤嘉紀は1-0で勝ったトットナム戦に後半43分から出場した。

ポルトガル1部でマリティモの前田大然はトンデラ戦で初得点したが、2-3で黒星。ポルティモネンセの安西幸輝は1-3で敗れたスポルティング戦にフル出場した。トルコ1部でガラタサライの長友佑都は1-1だったコンヤスポル戦にフル出場。ベルギー1部でオイペンの豊川雄太は0-2で敗れたムスクロン戦にフル出場した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン