/

楽天、右腕シャーゴワ獲得 松井の先発転向で救援を期待

楽天が新外国人選手として今季まで米大リーグ、ドジャースでプレーしたJT・シャーゴワ投手(29)と契約で基本合意したことが30日、分かった。正式発表は年明けになる見通し。

今季パ・リーグ最多セーブを獲得した松井裕樹投手が来季は先発に再転向するため、球団は救援として期待している。

シャーゴワは米国出身の右投げ投手。今季はドジャースで21試合に登板し、1勝0敗、防御率6.33だった。大リーグ通算では全て救援で85試合に投げて4勝5敗、防御率4.58。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません