スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

松山31位に後退、ケプカ1位 男子ゴルフ世界ランキング

2019/5/20 11:13
保存
共有
印刷
その他

男子ゴルフの19日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は30位から31位に後退した。今平周吾は76位、小平智は81位となった。

全米プロ選手権を制したブルックス・ケプカ(米国)が3位から1位に復帰。ダスティン・ジョンソン(米国)が2位、ジャスティン・ローズ(英国)が3位とそれぞれ1つ下がった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

プロアマ戦のスタート前に練習場で調整する松山英樹(16日、ナインブリッジズ)=共同

 【済州島(韓国)=共同】米男子ゴルフのCJカップは17日から4日間、韓国・済州島のナインブリッジズで行われる。開幕前日の16日、日本選手でただ一人出場する松山英樹はプロアマ戦に出場し、ラウンド後は練 …続き (18:38)

 男子ゴルフの13日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は順位を三つ下げて31位となった。ブリヂストン・オープンで今季初優勝した今平周吾は65位から52位に浮上。星野陸也は105位、石川遼は107 …続き (14:27)

 女子ゴルフの14日付世界ランキングが発表され、畑岡奈紗は3位から4位に後退した。渋野日向子は11位、鈴木愛は26位だった。
 1位の高真栄、2位の朴城炫は変わらず、3位に李晶恩(以上韓国)が浮上した。 …続き (15日 8:42)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]