2019年4月23日(火)

その他スポーツ

ロケッツ首位浮上 NBA、渡辺のグリズリーズ最下位

2019/2/11 15:17
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米プロバスケットボールNBA第17週は10日に終了し、西カンファレンスの南西地区でロケッツが32勝23敗で首位に浮上した。太平洋地区は昨季王者ウォリアーズが40勝15敗、北西地区はナゲッツが37勝18敗でリード。渡辺雄太がツーウエー契約を結ぶグリズリーズは23勝34敗で南西地区の最下位。

キングズ戦でシュートを狙うロケッツのハーデン=中央・背番号13(6日、サクラメント)=AP

キングズ戦でシュートを狙うロケッツのハーデン=中央・背番号13(6日、サクラメント)=AP

東カンファレンスは中地区のバックスが41勝14敗で、7割4分5厘のリーグ最高勝率をキープ。大西洋地区はラプターズが41勝16敗、南東地区はホーネッツが27勝28敗で首位を守った。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

混合ダブルス2回戦を突破し、笑顔で握手する吉村(右)、石川組(22日、ブダペスト)=共同

 【ブダペスト=共同】卓球の世界選手権個人戦第2日は22日、ブダペストで行われ、混合ダブルスで前回優勝の吉村真晴(名古屋ダイハツ)石川佳純(全農)組と、森薗政崇(岡山)伊藤美誠(スターツ)組がそれぞれ …続き (7:30)

男子100メートル決勝で力走する桐生祥秀(手前)。10秒10で優勝した(22日、ドーハ)=共同

 【ドーハ=共同】陸上のアジア選手権第2日は22日、ドーハで行われ、男子100メートルで桐生祥秀(日本生命)が追い風1.5メートルの決勝を10秒10で制した。日本人ではこの種目初優勝で、今大会初の金メ …続き (7:28)

男子やり投げで銅メダルを獲得し、表彰式で笑顔の新井涼平(22日、ドーハ)=共同

 【ドーハ=共同】陸上のアジア選手権第2日は22日、ドーハで行われ、男子100メートル準決勝1組の山県亮太(セイコー)は追い風1.2メートルで10秒18、2組の桐生祥秀(日本生命)は同1.4メートルで …続き (1:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]