その他スポーツ

新体操W杯、日本団体2位 個人は皆川がボール3位

2018/4/30 12:05
保存
共有
印刷
その他

新体操のワールドカップ(W杯)は29日、バクーで団体と個人の種目別決勝が行われ、団体の日本はボール・ロープで18.000点の2位に入った。個人はリオデジャネイロ五輪代表の皆川夏穂(イオン)がボールで17.950点の3位。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 日本パラ陸上競技連盟は7日、埼玉県熊谷市で9月5、6日に開催する日本選手権について、新型コロナウイルス感染防止のため、無観客で開催すると発表した。当初は5月に予定していたが、ウイルス禍で延期していた …続き (7日 23:45)

 日本トライアスロン連合は7日、ことしの日本選手権を予定通り11月8日に東京五輪会場のお台場海浜公園周辺で開催すると発表した。同日にオンラインで開いた臨時理事会で決定した。
 新型コロナウイルス感染防止 …続き (7日 22:42)

 東都大学野球連盟は7日、東京都内で理事会を開き、秋季1部リーグ戦は神宮球場で早くても9月15日の開幕になることを確認した。加盟21校のうち新型コロナウイルスの影響で全体練習を再開できていない大学が多 …続き (7日 21:04)

ハイライト・スポーツ

[PR]