/

横浜FC、カズと契約更新 プロ36年目「情熱増すばかり」

横浜FCの三浦知良=共同

サッカーのJ1横浜FCは11日、元日本代表FW三浦知良との契約を更新したと発表した。2月26日に54歳となる三浦はブラジル時代も含めてプロ36年目を迎え、クラブを通じ「サッカーに対する向上心と情熱は増すばかりです」とコメントした。

三浦は昨季、2007年以来となるJ1で4試合に出場し、53歳9カ月23日のJ1最年長出場記録を打ち立てた。一方で得点はなく、今季は1994年にジーコ(鹿島)がマークした41歳3カ月12日のJ1最年長得点記録の更新が期待される。

横浜FCは昨季15位。契約更新は背番号「11」にちなんで11日午前11時11分に発表された。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン