スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

松山20位に、ウッズは7位 男子ゴルフ世界ランキング

2019/11/4 11:49
保存
共有
印刷
その他

男子ゴルフの3日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は二つ順位を上げて20位、今平周吾は三つ上げて50位となった。

1位ブルックス・ケプカ(米国)、2位ロリー・マキロイ(英国)、3位ダスティン・ジョンソン(米国)ら5位までに変動はなく、タイガー・ウッズ(米国)は一つ下げて7位となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 男子ゴルフの米国選抜と、欧州を除く世界選抜の団体対抗戦、プレジデンツ・カップ第3日は14日、メルボルンのロイヤルメルボルンGCで行われ、松山英樹は潘政●(たまへんに宗)(台湾)と組み、2人一組で良い …続き (14日 17:55)

 男子ゴルフの米国選抜と、欧州を除く世界選抜の団体対抗戦、プレジデンツ・カップ第2日は13日、メルボルンのロイヤルメルボルンGCで行われ、松山英樹、安秉勲(韓国)組はタイガー・ウッズ、ジャスティン・ト …続き (13日 16:05)

 男子ゴルフの米国選抜と、欧州を除く世界選抜の団体対抗戦、プレジデンツ・カップ第1日は12日、メルボルンのロイヤルメルボルンGCで行われ、松山英樹は潘政●(たまへんに宗)(台湾)と組み、2人一組で良い …続き (12日 16:03)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]