2018年9月22日(土)

その他スポーツ

ジョコビッチ、3年ぶり3度目V 全米テニス

2018/9/10 9:27
保存
共有
印刷
その他

男子シングルス決勝でフアンマルティン・デルポトロを下し、3度目の優勝を果たしたノバク・ジョコビッチ(9日、ニューヨーク)=共同

男子シングルス決勝でフアンマルティン・デルポトロを下し、3度目の優勝を果たしたノバク・ジョコビッチ(9日、ニューヨーク)=共同

 【ニューヨーク=共同】テニスの四大大会最終戦、全米オープン最終日は9日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス決勝で第6シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が2009年大会覇者で第3シードのフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)を6―3、7―6、6―3で下し、3年ぶり3度目の優勝を果たした。

 元世界ランキング1位のジョコビッチは四大大会でウィンブルドン選手権に続いて2連勝となり、ピート・サンプラス(米国)に並ぶ歴代3位の14勝目。優勝賞金380万ドル(約4億2180万円)を獲得した。

 女子ダブルスはアシュリー・バーティ(オーストラリア)ココ・バンダウェイ(米国)組が初制覇した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

テニスコラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子52キロ級決勝で志々目愛を破って初優勝し、ガッツポーズで喜ぶ阿部詩(21日、アゼルバイジャンのバクー)=共同

 オール一本勝ちで衝撃的な世界選手権デビューを飾った阿部詩は、その“完全制覇”を逃した兄、阿部一と並んだ取材エリアで「やってやりました」とはにかんだ。二、三回戦は得意の袖釣り込み腰で圧勝。準決勝までは …続き (1:31)

男子66キロ級を連覇した阿部一(上)。準決勝ではリオ五輪銀の安バウルを破った=共同

 【バクー=西堀卓司】柔道の世界選手権第2日は21日、バクーで男女各1階級が行われ、男子66キロ級は阿部一二三(日体大)が2連覇、女子52キロ級は初出場の18歳、阿部詩(兵庫・夙川学院高)が初優勝した …続き (1:25)

柔道の世界選手権で優勝を果たし、金メダルを手にポーズをとる男子66キロ級2連覇の兄、阿部一二三(左)と女子52キロ級初優勝の妹、阿部詩(21日、アゼルバイジャンのバクー)=共同

 【バクー=西堀卓司】柔道の世界選手権第2日は21日、バクーで男女各1階級が行われ、男子66キロ級は阿部一二三(日体大)が2連覇、女子52キロ級は初出場の18歳、阿部詩(兵庫・夙川学院高)が初優勝、兄 …続き (21日 23:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]