2019年7月21日(日)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

貴景勝、3勝8敗と振るわず 夏場所前の横審稽古総見

2019/5/6 13:25
保存
共有
印刷
その他

大相撲夏場所(12日初日・両国国技館)に向けた横綱審議委員会(横審)の稽古総見が6日、東京・両国国技館内の相撲教習所で一般に非公開で行われ、右上腕に負傷を抱える横綱白鵬を除く三役以上の申し合いで、新大関貴景勝は3勝8敗と振るわなかった。横綱鶴竜らを押し切れずにつかまる内容が目立った。

稽古総見で汗を流す新大関貴景勝=左(6日、両国国技館の相撲教習所)=共同

稽古総見で汗を流す新大関貴景勝=左(6日、両国国技館の相撲教習所)=共同

夏場所への出場が不透明な白鵬は四股やてっぽうで汗を流し、ぶつかり稽古で貴景勝らに胸を出した。鶴竜は9勝3敗で上々。大関豪栄道は10勝3敗で、大関高安は5勝11敗と精彩を欠いた。

貴景勝について、横審の矢野弘典委員長(産業雇用安定センター会長)は「これから調子を上げてきてくれると思う」と話し、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は「押し相撲は稽古場でたいして強くないものだ。ただもうちょっと前に持っていく相撲があってもいい」と評した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

鶴竜(左)が寄り切りで御嶽海を下す=共同

 雨降って地は固まったのか。初顔の平幕にあっけなく屈してから一夜、鶴竜が目の覚めるような相撲を取った。
【白鵬2敗目、鶴竜1敗守る 名古屋場所14日目】
 鋭い踏み込みで御嶽海ののど輪をものともしない。右 …続き (20日 23:45)

白鵬が寄り切りで琴奨菊に敗れる(20日、ドルフィンズアリーナ)=共同

 大相撲名古屋場所14日目(20日・ドルフィンズアリーナ)横綱鶴竜が関脇御嶽海を冷静に寄り切って1敗を守り、再び単独トップに立った。1敗で並んでいた横綱白鵬は平幕琴奨菊に寄り切られて2敗目。元大関の琴 …続き (20日 19:38)

(東) (西)
千丸1―4錦木
炎鵬1―0翔鵬
松鳳12―12栃煌
輝 3―2隠岐
照強0―1友風
妙義2―8琴勇
千大2―7豊島
矢後0―2宝富
琴恵0―0逸城
正代0―0貴源
碧山5―2大栄
遠藤5―2北富
朝山5―2佐海 …続き (20日 19:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。