スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

ゴールドグラブ賞、アレナドが7年連続受賞 大リーグ

2019/11/4 11:15
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米大リーグで守備のベストナインに相当するゴールドグラブ賞が3日、発表され、ナ・リーグ三塁手部門でアレナド(ロッキーズ)が7年連続の受賞となった。ア・リーグの左翼手部門ではロイヤルズからフリーエージェントのゴードンが7度目の受賞を果たした。

アの右翼手ベッツ(レッドソックス)は4年連続の受賞。今季途中にマリナーズからダイヤモンドバックスに移籍した投手リーク、二塁手サンチェス(ホワイトソックス)らが初選出となった。

ナではダイヤモンドバックスからアストロズに移籍した投手グリンキーが6年連続で栄誉に浴した。外野は左翼手ペラルタ(ダイヤモンドバックス)、中堅手ケーン(ブルワーズ)、右翼手ベリンジャー(ドジャース)が、いずれも初めて受賞した。

日本選手は最終候補に残らなかった。ゴールドグラブ賞は監督、コーチの投票などで選ばれる。

保存
共有
印刷
その他

大リーグのコラム

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

 【サンディエゴ=共同】米大リーグの球団幹部や代理人らが一堂に会するウインターミーティングは12日、サンディエゴで4日間の日程を終え、メジャー入りを目指す日本選手ではプロ野球西武から海外フリーエージェ …続き (13日 11:32)

 【サンディエゴ=共同】米大リーグ、エンゼルスのビリー・エプラー・ゼネラルマネジャーは11日、昨秋に右肘手術を受けた大谷翔平のリハビリで「ラストステージでクリスマス前後には終わる」との見通しを示した。 …続き (12日 15:44)

 【サンディエゴ=共同】米大リーグ機構(MLB)は11日、今季史上最多6776本塁打が記録された一因に、昨季より公式球の縫い目が低くなっていたとする専門家のリポートを発表した。平均0.001インチ(約 …続き (12日 11:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]