2017年11月21日(火)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

大リーグ、14日からGM会議 大谷・ダルビッシュの動向注目

2017/11/13 11:49
保存
共有
印刷
その他

 【オーランド(米フロリダ州)=共同】米大リーグで球団幹部や代理人がフリーエージェント(FA)選手らの移籍交渉を行うゼネラルマネジャー(GM)会議は13日(日本時間14日)からフロリダ州オーランドで開催される。プロ野球日本ハムからポスティングシステムによるメジャー挑戦を表明した大谷翔平選手の評価、ドジャースからFAとなり、今オフの目玉とされるダルビッシュ有投手の動向などに注目が集まる。

 GM会議はストーブリーグの本格的な幕開けで、大谷の代理人のネズ・バレロ氏も12日に会場となるホテルに到着した。大谷が米国でも投打の二刀流に意欲を示していることで、日米両球界が改正を協議中のポスティングシステム発効後の交渉を見据え、各球団の方針や受け入れ態勢などを探る場にもなる。同氏は「伝えるべきことがあったら伝える」と話すにとどめた。

 日本人のFA選手は今季マーリンズで現役最年長野手としてプレーした44歳のイチロー外野手、カブスに所属していた上原浩治投手、メッツを自由契約になった青木宣親外野手、右肩故障のためマリナーズで未勝利だった岩隈久志投手がいる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

大リーグコラム

MLB 一覧

 【ニューヨーク=共同】米大リーグ、ヤンキースは20日、所属選手をマーリンズにトレードで放出するなどし、ドラフト対象外の25歳未満の外国人選手に使える契約金の限度額を引き上げたと発表した。AP通信によ …続き (12:24)

 【ニューヨーク=共同】全米野球記者協会は20日、2018年の野球殿堂入り候補者33人を発表し、ヤンキースなどで通算175本塁打を放った松井秀喜氏が初めて入った。日本選手では、ドジャースなどで活躍した …続き (9:04)

マリナーズからFA後、初めて報道陣に対応した岩隈久志投手(20日、東京都内)=共同

 米大リーグ、マリナーズからフリーエージェント(FA)になった岩隈久志投手が20日、東京都内でイベントに参加し、同球団から再契約を申し入れられていることを明らかにした。FA後初めて報道陣に対応し「まだ …続き (20日 19:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]