2019年8月26日(月)

その他スポーツ

瀬戸、男子200個メ大会新で優勝 競泳のセッテコリ国際

2019/6/24 9:29
保存
共有
印刷
その他

競泳のセッテコリ国際は23日、ローマで行われ、男子200メートル個人メドレーは瀬戸大也(ANA)が1分57秒11の大会新記録で優勝した。

女子200メートル個人メドレーは大本里佳(イトマンSS)が2分9秒73で2位、2016年リオデジャネイロ五輪金メダルのカティンカ・ホッスー(ハンガリー)が2分8秒28で勝った。男子200メートル平泳ぎは、小関也朱篤(ミキハウス)が2分9秒02で2位だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子ダブルスで銀メダルを獲得した保木(右)、小林組(25日、バーゼル)=共同

 【バーゼル(スイス)=共同】バドミントンの世界選手権最終日は25日、スイスのバーゼルで各種目の決勝が行われ、男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)、女子ダブルスの永原和可那、松本麻佑組(北都銀行) …続き (1:49)

 卓球のワールドツアー、チェコ・オープンは25日、チェコのオロモウツで行われ、女子シングルス決勝で平野美宇(日本生命)は陳幸同(中国)に3―4で競り負けた。平野は準決勝では石川佳純(全農)を下した。〔 …続き (1:46)

バドミントンの世界選手権男子シングルスで優勝し笑顔の桃田賢斗。日本勢初となる2連覇を達成した=共同

 コートの隅々まで支配するかのような、王者のバドミントンだった。準決勝まで全てストレート勝ちした桃田は、決勝も9点、3点しか与えず圧勝。最後は相手の強打に飛びつきライン際に返すおしゃれなショットで観客 …続き (0:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。